学科案内

  • 学科案内トップ
  • 物質生命化学科
  • マテリアル工学科
  • 機械システム工学科
  • 社会環境工学科
  • 建築学科
  • 情報電気電子工学科
  • 数理工学科
  • 工学部・学科 動画紹介

情報電気電子工学科

学科のサイトへ



概要

 携帯電話、テレビ、HDD&DVDレコーダ、デジタルカメラ、コンピュータ、「ものづくりの日本」を代表するこれらの製品は情報・電気・電子工学分野の高い技術で支えられています。これらの技術は、生活のすみずみまで入り込んで私たちの生活を快適なものにしています。また、これらの技術は、あらゆる産業の基幹技術でもあります。今日では、情報・電気・電子関連の技術なしでは、工業生産はもとより、経済、社会、文化など、すべての人類の活動を考えることが出来ません。
 情報・電気・電子関連の技術は、電気工学、電子・通信工学、情報工学など、多様な分野を含みます。また、近年の科学技術の目覚しい発展にともなって、これらの分野間の有機的な関連による新しい分野の形成が見られます。さらに情報・電気・電子関連以外の科学技術との境界領域が注目され、新たに学際領域分野が創成されて、既存の分野と共に急速に発展しています。
 情報電気電子工学科では、このような分野で創造力を発揮し、多様化する先端技術を開拓できる技術者・研究者を育成することを目指して教育・研究活動を行っています。


アドミッションポリシー

 情報電気電子工学科は、情報電気電子分野に関する深い専門知識を備え、それらの各領域相互の関連性ならびに人間や環境との関わりを総合的に理解して、その専門技術を人類の福祉に供することのできる豊かな創造力を備えた技術者・研究者の養成を目的とした学科です。以上のような観点から、本学科は次のような人を求めます。

01

情報・電気・電子分野に関する基礎的理論や技術・技能に関心を持ち、積極的かつ自発的な学習・研究意欲を有している人


02

工学的な課題解決能力を身につけ、それによって社会に貢献しようと考えている人


03

豊かな好奇心と創造性をもって、高度情報化社会をリードする意欲を有している人


PAGETOP