施設紹介

  • 施設紹介トップ
  • 黒髪地区アイソトープ施設
  • 工学研究機器センター
  • 中央工場
  • グローバルものづくり教育センター
  • パルスパワー科学研究所
  • 総合情報統括センター
  • イノベーション推進機構
  • 工学部資料館

熊本大学工学部附属 工学研究機器センター

この施設のサイトへ

 工学部所属の研究機器の共同利用施設として設立された工学研究機器センターでは、精密な新鋭研究機器を備え、実習や卒業研究などに利用されています。

所在地 〒860-8555 熊本市黒髪2-39-1
TEL 096-342-3879
FAX 096-342-3879
センター長 池上 知顯
位置 熊本大学工学部構内
建築面積 延 1,900平方メートル
建物構造 鉄筋コンクリート
竣工 昭和38年3月30日(新築移転:平成8年11月1日)
試験研究部門 工業材料部門
構造物試験部門
機械分析部門
測定部門(研究機器の集中管理によって,共同の円滑化と効率的運用を図り、高度な研究・教育を推進する。)
主要機器 アコースティック・エミッション事象解析装置,アコースティック・エミッション波形解析装置,100t万能試験機,万能測定顕微鏡,三次元座標測定装置,バイザー,透過型電子顕微鏡,走査電子顕微鏡,X線マイクロアナライザー,ステレオカメラ,ステレオコンパレーター,X線回折装置,蛍光X線分析装置,ストップトフロー・ラピッドスキャン分光光度計,低真空型走査電子顕微鏡,赤外分光光度計,超高速度カメラ,画像処理装置,元素分析装置,熱分析システム,ULSIバーチャルファクトリー,イオンビームスパッタリング装置,イオンアシスト酸化成膜装置,電子スピン共鳴装置,三次元グラフィック・ワークステーション

PAGETOP