学部案内

  • 学部案内トップ
  • 学部長あいさつ
  • 沿革
  • 教育理念と目標
  • 百周年記念事業
  • 工学部創立120周年記念事業
  • 教職員紹介
  • 刊行物案内
  • アクティビティ
  • キャンパスマップ
  • 交通アクセス

工学部創立120周年記念事業

 2017年(平成29年)の11月に熊本大学工学部は創立120周年を迎えます。これを記念して、工学部主催の創立120周年の記念イベント(記念式典、記念講演会、学科ごとの見学会、記念祝賀会)を2017年(平成29年)11月4日(土)に熊本大学工学部キャンパスを会場として開催します。

☆記念イベントプログラム
○熊本大学工学部創立120周年記念式典(12:45-13:30(予定))

○記念講演会(13:30-15:30(予定))
 講演1:近代日本の工学教育・研究のパイオニア 中原淳蔵氏に関する講演 
  講師:岩井善太 名誉教授(元工学部長)
 講演2:熊本地震の被害とそこからの復旧―熊本大学工学部、熊本城、そして熊本県―
  講師:工学部長 宇佐川毅 
     くまもと水循環・減災研究教育センター 藤見俊夫 准教授
     先端科学研究部 山尾敏孝 名誉教授

○学科ごとの見学会
 記念イベント当日に学科ごとに見学会を企画中です。
 物質生命化学科     マテリアル工学科     機械システム工学科     社会環境工学科
 資源系(採冶部会)     建築学科     情報電気電子工学科     数理工学科

○記念祝賀会
 キャンパス内で、祝賀会を開催します。
〈参加費〉
 一般:5,000円
 同伴者(ご伴侶やお子様など):1,000円
なお、記念タンブラーをご希望の方は、1個1,500円で工業会より販売しております。

参加される方は下記サイトより事前申込をお願いします。
・クレジット支払い:https://v3.apollon.nta.co.jp/120th/joho?MODE=top
 事前登録の手続きの概要は、こちらをご参照ください。

・郵便振替、銀行振込:https://www.k-kogyokai.eng.kumamoto-u.ac.jp/touroku.html

〇参加予定者名簿
 参加予定教職員名簿(熊大OB・OG含む)

○熊本高等工業学校 熊本大学工学部研究資料館図録
 1977(昭和52)年から工学部研究資料館として保存・一般公開*されている旧熊本高等工業学校の機械実験工場と工作機械(平成6年国指定重要文化財)、工学部に至るまでの沿革と学校生活などに関する数々の収蔵品をA4版160ページの図録にまとめました。
・刊行予定:2017年11月
・頒布価格:2,000円
・送料:400円
・編集:工学部研究資料館図録編集委員会
工業会で予約を受け付けています。詳細はこちらをご覧ください。
*現在は平成28年熊本地震の影響で定期一般公開を中止しています。



記念イベント

皆様への御礼とお祝のため記念イベントを実施します。

冠行事

一緒にお祝いして頂ける冠行事について紹介します。


記念事業募金

工学部のさらなる発展のため記念事業募金を実施しています。

工学部歴史写真館(明治~昭和編)

工学部が創立以来120年の間に刻んできた歴史をさまざまな記録写真とともに昭和までたどります 。


工学部歴史写真館(平成編)

工学部が平成に入ってから歩んできた歴史をさまざまな記録写真とともにたどります。






問い合わせ先:
熊本大学 教育研究支援部 自然科学系事務課 総務担当
メール: szk-somu@jimu.kumamoto-u.ac.jp
電話:096-342-3513 FAX:096-342-3510

PAGETOP