お知らせ

一覧へもどる

第33回熊本大学工学部プロジェクトX講演会のご案内

2010-02-02 掲載

第33回熊本大学工学部プロジェクトX講演会のご案内

演 題:厳しい時代を乗り越える! これからの製紙産業について
     −グローバル化とバイオ技術−
講 師:(株)日本製紙グループ本社および日本製紙(株) 代表取締役社長
      日本製紙連合会会長
       芳賀 義雄(はが よしお) 氏
      熊本大学工学部工業化学科 昭和47年卒業、同修士課程49年修了
日 時:2010年3月4日(木)15:00−16:30
場 所:熊本大学工学部百周年記念館

講師紹介および講演概要
 芳賀義雄氏は、昭和49年本学の修士課程を修了し、その年、十條製紙(株)に入社されました。八代工場勤務を振り出しに、研究・技術部門を歩み、昭和56年にはドイツ・デュッセルドルフに技師として3年間駐在、主に感圧紙(ノーカーボン紙)の欧州拡販に取り組まれました。その後同氏は長年に亘る工場幹部としての現場経験を経て、企画本部長等を歴任、平成20年に社長に就任されています。
 今回のご講演では、企業経営者及び製紙業界のトップとして経済界でも多忙を極める同氏に、会社経営・グローバル化・技術革新について語っていただく予定です。


世話人 熊本大学 工学部物質生命化学科 伊原 博隆、高藤 誠、本田 聖子
Phone/Fax: 096-342-3662 E-mail: wildcats@chem.kumamoto-u.ac.jp


PAGETOP